難関校の合格への道!【名大附属への入学が夢への近道】

難関校の合格への道!【名大附属への入学が夢への近道】

大学生

大学進学への道

大学へ進学する場合、成績を向上させること以外にもテスト対策や受験対策を行なう必要があります。このような対策を行なう場合には、塾や予備校を利用するといいでしょう。

大学生

どの学部を専攻するのか

大学へ進学するのであれば、どの学科を専攻するのかも事前に決めておく必要があります。学部によって対策が変わることもあるので、早めに決めておくことでより合格率を高めることが出来るようになりますよ。また、もし現役でなくても医学部予備校であれば、学ぶことができるため諦めるのは早いです。

男の人

中学や高校の内から将来のために学ぶ

将来、教師になりたい、医師になりたい。このような夢を抱いている学生もいます。しかし、夢を抱いているだけでは、叶うことはできません。この夢を実現するために、早いうちに行動をすることが重要なのです。医学部を目指すなら、中学受験や進学校といわれている高校に通うのが近道といえます。また、名古屋の学校で中学受験を考えている場合は、名大附もいいでしょう。中学のうちから、基礎から応用まで学べるため、高校や大学の進学希望者にはおすすめです。

受験で重要なこと

  • 時間を有効活用する
  • 過去問題を解く
  • 内申点を上げる
  • 体調管理
  • 緊張に慣れておく

広告募集中